認定店一覧ページに戻る A
信州そば切りの店 [南信地区]

                                                                              
[茅野市]
手打ち蕎麦切り 蓼山亭
 認定No.022 
 平成21年3月27日認定
お店のホームページ: 
http://www.lcv.ne.jp/~ryouchi/
   住 所: 〒391-0216 茅野市米沢174−1  /  電 話: 0266−82−3322
   営業時間: 午前11:00より売切仕舞い
   定休日: 毎週水曜日
店の特徴、こだわり
オレンジ色ののれんをくぐると左手に、当店自慢の、日本最高級コンピュータ制御の石臼が回って
います。
一回転につき丸抜きソバが7粒落ちるように設定してあります。
ご注文いただく蕎麦に添えてある小鉢や香の物も全て手作りで、心を込めたメニューでお客様を
おもてなしいたします。
店内は全面禁煙です。
そばのこだわり、特徴、主なメニュー
当店が八ヶ岳西麓(茅野市)標高1100m付近で自家栽培しております完熟ソバは、昼夜の気温差が
大きいため、大変味が濃いです。
これを脱皮して、ソバのうま味を最大限引き出すように設定した石臼で自家製粉したそば粉で手打ち
した蕎麦は、お客様から「こんな十割食べたことない」と驚かれる程、モチモチ、スベスベしており、
柔らかいけれども硬い食感です。
そして、この蕎麦に合わせるつゆは、薩摩産枯本節、利尻産こんぶ等の、国産品のみを使用した
オリジナルです。
蕎麦もつゆもごまかしなしの直球勝負ですから、薬味はありません。
十割蕎麦には、塩と自家栽培の辛味大根が添えてありますので、それぞれの食べ方で、
蕎麦のおいしさを十分に味わっていただけると思います。
また、かりっと揚げた自慢の天ぷらは、山野草や季節の野菜を10品盛りにしています。
食べればわかる本物の手打ち蕎麦、ぜひご来店ください。


 ・十割せいろ・・・1100円
 ・二八せいろ・・・880円
 ・そばがき・・・780円 など

このページのトップへ




                                      
[駒ヶ根市]
手打ちそば処 なごみ
認定No.033 お店のホームページ:
平成22年1月28日認定 Facebook
   住 所: 〒399-4116 駒ヶ根市上穂北3−13  /  電 話: 0265−82−2842
   営業時間:  昼 11:30〜14:30  /  夜 17:30〜21:00  
   定休日: 月曜日(祝日の場合、翌日振替休)
店の特徴、こだわり
お昼はそばと駒ヶ根名物ソースかつ丼、夜は予約対応で囲炉裏会席とそば会席も楽しめるお店です。
ソースかつ丼は、醤油ベースにかつおダシを利かせたあっさり味。
おそばとの相性も良く、人気の一品となっています。
地産地消にこだわり、地のものをおいしく食べて頂くことを心がけています。
店内はゆったりとした木材を多く使った空間で、心休まる弦楽器の音色を聞きながら、
落ち着く癒しの空間を演出しています。
そばのこだわり、特徴、主なメニュー
電動石臼で自家製粉したきめの細かいそば粉8割と、打つ直前に手挽きの石臼で粗く挽いた
そば粉2割をブレンドし、風味豊かな二八そばに仕立てています。
細く長くコシがあるそばを追求し、打つ時の水まわしと加圧に特に注意を払っています。

めんつゆにもこだわり、駒ヶ根産の伊那醤油と養命酒のみりんを使い、カツオと宗田の厚削りで
出汁感溢れる濃い口の味に仕上げました。

当店でしか食べられない駒ヶ根特産黒胡麻を使用した駒だれ。
黒胡麻のペーストとめんつゆを合わせた香ばしさと胡麻の風味がとても印象的な駒だれと
おそばの絶妙なマッチングにみなさん驚愕しています。

もりそば・・・750円
駒だれもりそば・・・1150円
つけ豚・・・1250円
もりそばとミニソースかつ丼セット・・・1350円(ランチ時)


このページのトップへ




                                      
[富士見町]
そば処 おっこと亭
 認定No.034 
 平成22年1月28日認定
お店のホームページ: 
http://www.okkototei.jp
   住 所: 〒399-0213 諏訪郡富士見町乙事3777−3  /  電 話: 0266−62−7188
   営業時間: 10:00〜17:00 (11月〜4月10:30〜) / 
           夏季(7・8・9月)は18:00まで   冬季(12・1・2月)は15:00まで
   定休日: 月曜日(月祭日の場合は火曜日休)  / ゴールデンウィーク〜9月 無休
          敬老の日・臨時休業あり

このページのトップへ




                                      
[伊那市]
ギャラリー 土味の器
 認定No.036 
 平成22年5月28日認定
 
 住 所: 〒396-0211 伊那市高遠町西高遠1842−1 / 電 話: 0265−94−2306(川口美容室と併用)
   営業時間:  10:00〜17:00
   定休日: 毎週 月曜日・火曜日 (但し、月火が祭日の場合は営業)
店の特徴、こだわり
日展・現代工芸美術展等の全国展に入選している店主の作品を展示販売している店内で、
陶器に囲まれ、店主手造りの器で召し上がっていただきます。
また、店内の一隅には喫茶コーナーを併設しております。
静かな城下町にある小さな店です。
駐車スペースは10台です。

そばのこだわり、特徴、主なメニュー
小さな店ですので、自家製粉の設備はありませんが、全国トップクラスの地元製粉業者が推奨して
くれた地元産のそば粉を使用し、つなぎを入れない十割そばを店の看板にしております。
また、そばの命という水は、大型の浄水器を使い、有害な物質を除去した水を使っています。
粉にこだわり、水にこだわった十割そばです。
メニューは十割そば一種類だけです。
私がつくる陶芸品を展示販売しているギャラリーの中にある小さなそば処です。
地元の製粉業者が推奨する地元産そば粉100パーセントの十割そばだけの店です。


もりそば(しょう油味のつゆ)・・・1000円
高遠そば(みそ味のつゆ)・・・1100円


このページのトップへ




                   
[伊那市]
高遠そば甘味処 壱刻
認定No.046 お店のホームページ:
平成25年12月21日認定 http://www.takato-ikkoku.com/
 
   住 所: 〒396-0211 伊那市高遠町西高遠966−6  /  電 話: 0265−94−2221
   営業時間:  平日 11:30〜15:00  /  土日祝 10:30〜17:00  
   定休日: 不定休(1〜3月下旬は冬期休業)
店の特徴、こだわり
築120年以上の蔵造りの店。石臼2台を有し、複数の粉を製粉。粉、打ち方を考えた十数種のそばの中から毎日3種類のそばを提供。日本酒や焼酎を充実のラインナップ。そば前のおつまみや甘味もご用意。信州そば発祥の地、高遠で高遠そばをお試しください。
そばのこだわり、特徴、主なメニュー
電7月中旬の「寒さらしそば」9月の「かぼすそば」11〜12月の「釜あげそば」など季節限定そばもあります。

もりそば・・・800円〜
高遠そば・・・950円〜
 (薬味に味噌と高遠辛味大根、大根のしぼり汁がついたもりそば)
ざるとろろ・・・950円〜





                                      
[岡谷市]
そば処 岳家
認定No.056 お店のホームページ:
平成27年11月21日認定 http://www.sobabokoro-takeya.com
   住 所: 〒394-0044 岡谷市湊5−13−7 パウワウビレッジ1F  /  電 話: 0266−78−8846
   営業時間:  昼 11:00〜14:00  /  夜 17:00〜21:00  
   定休日: 毎週水曜日・第3火曜日(祝日は営業)
店の特徴、こだわり
丹精込めて栽培された特別なそばの清々しい味と香りを存分にお楽しみいただくために、店作りにおいては壁と天井の全てを新しく張り替え、店内は完全禁煙としました。
和風モダンを目指した店内を演出する調度品や家具類は県内産木材で手作りされたものを使っています。
食べるものだけでなく、目に入るものやスタッフの態度まで、ご来店からお帰りまでの時間をぜんぶ楽しんでいただける雰囲気の店でありたいと願って店作りをしています。
そばのこだわり、特徴、主なメニュー
自分自身がそばの味と香りを最大限に楽しみたい。という理由からそば粉100%の十割で打ちます。
特別に変わったところはない普通のそば。だけどすごく美味しいそばを食べたい。そのために、いつでも材料や調味料に気を配り、そば打ちの工夫を重ね、丁寧な仕事を積み重ねるよう心がけています。
看板メニューはとうじそばです。ゆっくり食べても美味しいそばで、具材のおかげで深みのある美味しさになるとうじそばのつゆは、シメにごはんを入れて雑炊を楽しむお客様がほとんどです。

もりそばは一人前740円です。北八ヶ岳産の信濃一号は霜に当てた後で収穫することで風味が一段と豊かです。そば自体の甘味と香りを引き立てるために、つゆはすっきりとした辛口に仕上げています。

2013年に品種登録されたばかりの長野S八号を、十割で打つ信州ひすいそばは、生産量が少ないので新そばシーズンの数週間だけに提供できるそばです。鮮やかな緑色と繊細で爽やかな香りが特徴で、それを活かせるよう普段のつゆよりも優しい味わいの、信州ひすいそば専用のつゆを用意します。このつゆは、そば湯で味わう時に改めて美味しい。という評判を多くいただいています。

とうじそば・・・1650円
もりそば・・・一人前740円
信州ひすいそば・・・もりそば一人前1040円


このページのトップへ


このページはIntrernet Explorer4.01以上をおすすめいたします